単身引越しの流れは、以下の通りです。 1.引越し業者を決める 2.荷物の整理 3.不要品の処分 4.各種手続き 5.引越し まず、引越し業者を決めないといけないので、自分の予算や求めるサービスに合わせて探してください。 必ず1社だけではなく、複数の業者に見積もりを依頼し、比較するようにしましょう。 そうすれば、引越し費用の大幅な節約に繋がります。 引越し業者が決まったら、次に荷物の整理を行ってください。 ダンボールを用意して、使わないものから順番に詰めていきましょう。 ダンボールに入れた物の名前や置く予定の場所などを書いておくと、荷解きする時に楽です。 そして、同時に、不要品の処分も行います。 引越し費用は荷物が多ければ多いほど高くなりますから、不要品は迷わずに処分することが大切です。 この時に、ただ捨てるのはもったいないので、売れそうなものはリサイクルショップやネットオークションなどで売るといいかもしれません。 引越しの日が近づいてきたら、公共料金の支払いや住所変更、住民票の移動などの手続きを行いましょう。 それに、引越し当日は、運び忘れがないか最後によく確かめるのも忘れないでください。